オンラインストア
ショッピングガイド

冬も活躍マイボトル | 清雅堂 クラフト & ライフスタイルショップ

TOP > News > Category : ショップブログ, コラム > 冬も活躍マイボトル

2017.11.07 Tue

冬も活躍マイボトル

冬も活躍マイボトル

一段と冷え込む季節になってきました。
こんな季節は温かい飲みものでほっと一息つきたくなりますね。

自販機やコンビニでも飲みものは簡単に買えますし、街のあちこちにカフェもあります。

けれどやっぱりバッグにしのばせておきたい、マイボトル。

十数年前から始まったマイボトルブームですが、
一過性のブームにとどまらず、すっかり定着したのには様々な理由がありそうです。

ひとつには、ボトルの機能の驚くべき進化。
年々、より保温力が高く、より軽量・コンパクトになっています。
十年一昔と言いますが、売り場で手にする最近のボトルの軽さにはびっくりです。

しかもサイズはそのままなのに容量が増えていたり、夕方になっても熱々のお茶が飲めたり、
まさに「魔法瓶」だなあ、と今更ながらに思うのです。

別の理由としては、そのデザインの豊富さが挙げられるのではないでしょうか。
無地だけではなく、キャラクターやロゴを配したもの、
和風、北欧調、マット仕上げ、ラメ入りなど、ありとあらゆる選択肢がありますね。

今やマイボトルは持ち主の好みやセンスを表すおしゃれアイテムを兼ねているのかもしれません。

「今日はゴクゴク飲みたいから夏空みたいな色の大容量ボトルにしよう」

「この深い赤のボトル、モノトーンファッションの差し色に」

「気分をあげてお仕事したいからキレイなピンクのボトルを持っていこう」

などなど、さまざまなシチュエーションでボトルも使い分ける、
そんな方も多いのではないでしょうか。

enneからは、そんなバラエティ豊かなボトルのなかでもひときわ珍しい、
漆塗りのステンレスボトルをご紹介します。

清雅堂オリジナル ワンタッチステンレスボトル

清雅堂オリジナル ワンタッチステンレスボトル

enneの運営会社・清雅堂によるオリジナル商品です。
山中塗の職人が2色のグラデーションを丁寧に塗り分けました。

特筆すべきはその風雅な名前。

手前より、

蒲公英(たんぽぽ)
染井吉野(そめいよしの)
天色(あまいろ)
東雲(しののめ)
茜(あかね)
鉄紺(てつこん)

それぞれの粋な名前にちなんだ情景が浮かんでくるような気がしませんか。

色の組み合わせによって、重厚なもの、爽やかなもの、表情もさまざまです。
何本か揃えてその日の気分にフィットする1本を選ぶのも楽しそうですね。

容量は450mlと260mlの二種類をご用意しています。
また、キャップは片手でワンタッチオープン。便利にお使いいただけます。

冬が深まるにつれ、空気はますます冷たく、乾いていきます。そんな季節にこそマイボトル。

お気に入りボトルに温かい飲みものを入れて、こまめにひとくち。
風邪予防はもちろんのこと、心もほっとリラックスできることでしょう。

冬も活躍マイボトルの関連商品

冬も活躍マイボトルの関連記事

冬も活躍マイボトルについているタグ

ショッピングカテゴリ
Shopping Category

閉じる

記事検索
Search

閉じる