オンラインストア
ショッピングガイド

glass atelier えむに | 清雅堂 クラフト & ライフスタイルショップ

TOP > News > Category : > glass atelier えむに

2017.02.23 Thu

glass atelier えむに

glass atelier えむに

2013年にガラス作家の水上竜太・マエダミユキ夫妻によって立ち上げられた「glass atelier えむに」。

福井県坂井市の自然に囲まれた工房兼住居兼ギャラリーで、バーナーワーク・宙吹き・エナメル絵付けという技法と駆使し、たくさんの種類のガラス作品を制作しています。

glass atelier えむに 水上竜太

水上さんの作品は、管状のガラスをバーナーの火で溶かして息を吹き込む技法を用い、茶器やキャンドルスタンド、アクセサリー等を手がけておられます。また、花器や器類の平たいものは吹きガラスでつくります。月や小動物のユニークなモチーフが印象的です。

glass atelier えむに マエダミユキ

マエダさんの作品の特徴はその緻密な絵付け。まず塗料でガラス表面を塗りつぶし、描画部分を竹串で削り取っていくという手法で、独特な世界を展開します。リズミカルな花模様、自由な線、どこか異国の街にも似た建物たち。いずれもどこかノスタルジックでドリーミーな心地よさを醸し出しています。

ガラスに惹かれ、ガラスとかかわる日々。
つくって、つかって、またつくる。
そんな日々の中でうまれてくる「えむに」のガラスたち。
それぞれが考えたアイディアをふたりでデザインして制作し、出来たものを生活のなかで使ってみる。
話す。
そこからまた新しいモノがうまれる。
いろんな「楽しさ」を共有できたらという想いから沢山のカタチがうまれます。

引用:「えむに」のガラス

glass atelier えむに

glass atelier えむにが作る作品たちは、その全てがハンドメイド、同じデザインのモノでもひとつひとつが少しづつ違い、お二人の個性が滲み出た澄んだ空気感を感じられる作品です。

glass atelier えむに

ガラス作家
水上竜太・マエダミユキ夫妻
(ミズカミ リュウタ・マエダミユキ)

ガラスに惹かれ、ガラスとかかわる日々。
つくって、つかって、またつくる。毎日少しづつ違った楽しさを見つけて暮らしています。
私達が感じるその楽しさを色々な方にも感じてもらえたらと「えむに」のガラスを制作しています。

水上竜太
1970 埼玉県生まれ

マエダミユキ
1977 福井県生まれ

【活動】
2003 glass atelier えむに(福井)設立
毎年全国で個展、企画展等多数出展
個々の作品制作とユニットでの作品制作を行う

商品一覧はこちら
http://enne-japan.jp/?mode=grp&gid=1496482

glass atelier えむにの関連商品

glass atelier えむにについているタグ

ショッピングカテゴリ
Shopping Category

閉じる

記事検索
Search

閉じる